ヘボ追い

ヘボ追い初体験。

ヘボとはクロスズメバチ(地蜂)のことで、信州や山梨でヘボと呼ばれています。

地元の名人さんの職人技、餌づくり。

k2014090908

まぐろの血合いでおびき寄せて、

k2014090915

餌の先には目印の白い発泡スチロールをつけて持たせると巣に戻ります。

k2014090917

それを追いかけて・・・

k2014090919

巣を探し出すということです。

k2014090920

そして、名人たちは巣に入っている幼虫を食すということですが、

今日は時間の都合でそこまではできませんでした。またのお楽しみです!